ウツギラボ

小説家見習い・空木春宵のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『原色の想像力2』本日発売です!

またしてもひどく更新間隔が空いてしまいました。
今度こそ毎日更新していきますっ(決意!)

……あ、でも、只今、引っ越し作業中でして、ゴニョゴニョ(早くも折れそうな決意)

さておき、ご報告です。

創元SF短編賞アンソロジー『原色の想像力2』が、本日発売されます!

第2回創元SF短編賞受賞者・酉島伝法さんの受賞後第一作『洞の街』をはじめ、
同賞選考委員賞受賞作、最終候補中上位作を収録したオール新作SFアンソロジーです。
詳細はコチラ

佳作に選んでいただいた拙作『繭の見る夢』も収録されております。
な、なんと、大変光栄なことに巻頭を飾らせていただきました……っ!
うぅーん、胃が痛いッ。

個性豊かな作品が8作も収録されていますので、
SF愛好家な方には勿論のこと、
普段はあまりSFを読まないという方にも、きっとお楽しみいただけると思います。

また、巻末には最終選考座談会も収録されています。
最終選考の様子が詳細にまとめられていて、
あまりの臨場感に、結果は既にわかっているにも関わらず、
空木はハラハラドキドキしてしまいました。
収録作とあわせてお読みいただくと楽しさが倍増することうけあいです。

東京創元社のウェブマガジン「Webミステリーズ!」にて、収録作の人気投票も実施されます。

宣伝のみの記事となってしまいましたが、
ではでは、何卒よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト
  1. 2012/03/22(木) 07:11:55|
  2. インフォメーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウツギラボのご紹介

ウツギラボの所長は考えました。

「我が研究所の活動をブログにして、多くの人に読んでもらおう。感想とかももらえたら良いな。できたら、可愛い女の子とお知り合いになれたら、もっと良いな」

そこで所長は第二研究室の室長に、「ブログを開設せよ」との指令を下しました。

室長はとても面倒くさがりなので、こう考えました。

「ブログなんてよくわからないから、研究員君に押し付けてしまおう。そんでもって、オイシイとこだけいただいちゃおう。できたら、可愛い女の子とお知り合いになれたら、良いな」

そこで室長は研究員君に、「適当にちゃちゃーっと開設しちゃってよ」と、フワーッとした指示を出しました。

研究員君は真面目なので、こう考えました。

「活動記録をブログで公開するなら、まずはウツギラボがどんなところか知ってもらわなくちゃ」

そこで研究員君はウツギラボの活動内容とこのブログについて、簡潔にまとめることにしました。




1.ウツギラボとは?
小説を主とした創作に関してウムムと考察を加えてみたり、実際に小説を書いてみたり、そのための技法をアレコレと考えてみたり、出来上がった作品を発表したりする研究機関です。各種イベント等に参加する予定もあったりなかったりします。

2.このブログでは何をするの?
当ラボでの研究の成果や経過を発表します。
具体的には、書き上がった小説を発表したり、イベント等への参加予定をお伝えしたり、創作に関してあれこれ考えたことをずべーっと書き綴ったりします。
たまに、研究員君のぼやきだけがひたすら垂れ流されたりもします。

3.ラボにはどんな人がいるの?
<室長>
ウツギラボ第二研究室の室長。
所長からの無理難題や自分自身のフワーッとした思いつきを研究員君に丸投げしては、お昼寝三昧。
「昼寝をすれば夜中に眠れないのはどういうわけだ」(井上陽水『東へ西へ』)というのが、人生の命題。

<研究員君>
室長にコキ使わる憐れな研究員君。
室長のフワーッとした思いつきを何とかしてカタチにするのが主なお仕事。
広報や事務も兼ねているためヒジョーに多忙で睡眠不足気味だというのに、不満一つ言わない働き者。
ねるねるねるねが大好物。

<所長>
ウツギラボの所長。
室長や研究員君に無理難題を押し付けてくる厄介な人。
滅多に人前に現れず、室長ですら直接対面したことはないらしい。
実は現役大学生だとか、空木春宵というペンネームで小説を書いているとか、様々な噂があるが、詳細は不明。




と、こんな具合です。

ひとまずブログに関する説明を考え終えた研究員君は、呑気に『ねるねるねるね』を作り始めました。

この後、ブログの管理運営という七面倒くさい役割をずーーーっと負わされることになろうとは露知らず。
  1. 2011/05/05(木) 20:56:51|
  2. インフォメーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。