ウツギラボ

小説家見習い・空木春宵のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第2回創元SF短編賞に関するご報告

去る5月13日、東京創元社さん主催の文学新人賞「第2回創元SF短編賞」の受賞作が発表され、なんと、我がウツギラボ所長が空木春宵というペンネームで応募した作品『繭の見る夢』が、大変光栄なことに、佳作に選ばれました。

ウツギラボ所員一同、歓喜しております。

ウワーッ、キャアーッ!

しかしながら、肝心の所長は首筋にできた謎のデキモノが原因で「痛い痛い」と喚くばかりの状態に陥っており、また、第一研究室室長はそもそも存在自体が確認できず、さらに、第二研究室室長は事の重大さにアワワアワワと右往左往するばかりという状況なので、本日はワタクシ、研究員クンが所長にかわってお礼の言葉を述べさせていただきます。

応援してくださった皆様、お祝いのメッセージをくださった皆様、到らぬところばかりの空木を見放すことなくご指導してくださる教授、今作の推敲にご協力いただいたKさん、様々な面で支えてくださったAさん、世話ばかりかけっぱなしな両親に深くお礼申し上げます。

これに慢心することなく精進しますので、今後もよろしくお願いいたしします。

また、来月発売の『ミステリーズ!vol.47』に選考経過の詳細や選評が掲載されるとのことですので、ご興味のある方は是非ともお手にとってみてください。
  1. 2011/05/16(月) 00:24:46|
  2. 創元SF短編賞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。