ウツギラボ

小説家見習い・空木春宵のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第2回創元SF短編賞+トークイベントのご報告

とてつもなく遅まきながらのご報告となってしまいましたが、
先達てお伝えしました通り、
『結晶銀河』刊行記念 第2回創元SF短編賞贈呈式+トークイベント「新人賞選考の舞台裏をセキララに語る」
に、当ラボ所長、空木春宵が出席してまいりました。

当日の様子は、第1回創元SF短編賞受賞者・松崎有理さんのサイト(『完全無欠の空白』)にて、詳細かつ丁寧なレポート記事が掲載されていますので、是非ともそちらをご参照ください。

また、松崎さんのサイトでは、松崎さん自身による第2回受賞者・酉島伝法さん、そして、大変光栄なことに所長へのインタビュー記事も掲載されています。酉島さんの当意即妙な回答と比して、いかにも愚鈍な所長の受け答えや、不気味にはにかむ所長の写真など、お恥ずかしい点が多々ありますが、こちらもあわせて、是非。

さらに、ゲスト審査員をおつとめになった堀晃先生のサイト『堀晃のSF HomePage』、堀晃賞を受賞なさった忍澤勉さんのサイト『散歩の途中に、ふと思う。』にも、イベントに関する記事が掲載されています。お二方とも、とてもお優しい方でした。

ちなみに、所長は終日、緊張と歓喜とでポーッとしておりました。

ガチガチに固まっていたかと思えば、お得意の不気味な笑顔を浮かべたり、緊張のあまり震えていたかと思えば、嬉しさのあまりデロデロに溶けてたりという在り様で、身内であるワタクシの目から見ましても非常に薄気味が悪かったです。

最後になりましたが、以下、そんな所長からの謝辞です。

「皆様のご助力のおかげで、第2回創元SF短編賞佳作という栄誉ある賞をいただき、歓喜に打ち震えております。イベント当日は本当に幸せな時間を過ごさせていただきました。東京創元社の皆様、選考委員の先生方、イベントにお越し下さった皆様、日頃から応援してくださっている皆様、全ての方に感謝申し上げます。以後も慢心することなく精進してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします」

以上、ワタクシ、研究員君がお伝えしました。



また、9月3日(土)~4日(日)に静岡県コンベンションアーツセンターにて開催されるイベント、
『第50回日本SF大会 ドンブラコンL』
にも、当ラボ所長、空木春宵が一般参加します。

開催地である静岡が所長の地元ということもあり、所長はこの巡り合わせにウキウキワクワクシュワシュワデロデロしております。

所長は極度のアガリ症ですが、「出会いが欲しい、出会いが欲しい」と常日頃から譫言のように呟いていたりもしますので、是非とも、お気軽にお声がけください。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/01(木) 03:16:17|
  2. 創元SF短編賞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utsugilab.blog.fc2.com/tb.php/9-3ae3e59f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。